日記、好きなもの、絵とか。
by kakutch
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
kakutch ”カクッチ”
角、kaku。
女。AB型。

好き:漫画、お絵描き、ネタを考える、お笑い、カメラ、カラオケ。


◆LINK◆
はましんダイアリー
ひでとの日記
Linux奮闘中! -某OSとも共存-
鰹之駄文。
Hi.だっさんDEATH.
Just For Fun
変調≠脳死
カテゴリ
全体
日記
コラム

写真
グルメ
マネー
タグ
以前の記事
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

何点選んでも送料80円 LaLa及びLaLaDX付録差し上げます

①LaLa7月号付録 夏目友人帳ニャンコ先生顔型BIGタオル ※大きさ把握できません。未開封の状態で、B5サイズよりも一回り小さいです。
d0055591_2256927.jpg
d0055591_22561335.jpg
d0055591_22561316.jpg


②LaLa7月号付録 会長はメイド様!クリアファイル B5 ※裸の状態で保管していたため、うっすら傷があります
d0055591_2257398.jpg
d0055591_2257483.jpg


③LaLaDX7月号付録 夏目友人帳クリアファイル A5 + 遙かなる時空の中で17巻別バージョンカバー ※セットです。分離できません
d0055591_22574491.jpg
d0055591_22574652.jpg


お好きなものを差し上げます。複数選んでも送料は80円(メール便)のみです。

送金方法は銀行振込、Amazonギフト券メール送付(クレジットカード支払)となります。

自宅近くまで来てくださる方は手渡しも可です。

興味のある方はなんらかの形で連絡をください。原則先着順とさせていただきます。
ただしトラブル防止の為、直接知り合いの方、あるいはブログ・Twitter・mixiなどで少しでもやりとりをしたことがある方優先とさせていただきます。
まったく初めての方は申し訳ございませんがお断りさせていただきます。

よろしく~。
[PR]
# by kakutch | 2010-07-29 22:59 | 日記

CanCam8月号付録 Coach Poppy x CanCam レターセット缶ケース差し上げます

d0055591_2218778.jpg

d0055591_22181375.jpg

d0055591_22181511.jpg

CanCam8月号付録 Coach Poppy x CanCam レターセット缶ケース

送料240円(定形外)のみで差し上げます。

送金方法は銀行振込、Amazonギフト券メール送付(クレジットカード支払)となります。

自宅近くまで来てくださる方は手渡しも可です。

興味のある方はなんらかの形で連絡をください。原則先着順とさせていただきます。
ただしトラブル防止の為、直接知り合いの方、あるいはブログ・Twitter・mixiなどで少しでもやりとりをしたことがある方優先とさせていただきます。
まったく初めての方は申し訳ございませんがお断りさせていただきます。

よろしく~。
[PR]
# by kakutch | 2010-07-29 22:19 | コラム

Seventeen付録ポーチ差し上げます


d0055591_21402886.jpg

d0055591_21403141.jpg

Seventeen8月号付録 ROSE FAN FAN ブリーチデニムポーチ

中身の大きさ(雑誌記述より) タテ10.5×ヨコ16.5×マチ6cm

送料:160円(メール便) のみで差し上げます。
送金方法は銀行振込、Amazonギフト券メール送付(クレジットカード支払)となります。

自宅近くまで来てくださる方は手渡しも可です。

興味のある方はなんらかの形で連絡をください。原則先着順とさせていただきます。
ただしトラブル防止の為、直接知り合いの方、あるいはブログ・Twitter・mixiなどで少しでもやりとりをしたことがある方優先とさせていただきます。
まったく初めての方は申し訳ございませんがお断りさせていただきます。

よろしく~。
[PR]
# by kakutch | 2010-07-29 21:45 | コラム

まだあります

他にも雑誌購入してて、付録あるんですがここで譲り先が見つからない気がするんですよね…。
まぁ、後でUPするかも。

ちなみにCanCamと、Seventeenと、LaLaおよびLaLaDX。
[PR]
# by kakutch | 2010-07-29 21:17 | 日記

メンズファッション誌の付録さしあげます

d0055591_1401997.jpg

d0055591_1403041.jpg

以下、譲り先が見つかったので募集締め切りました。

資料として購入したメンズファッション誌の付録さしあげます。

smart8月号付録 BEAMS T レザーケース付きグルーミングセット
送料160円(開封して中身だけを梱包)
送料240円(未開封のまま発送)
でお譲りしたいと思います。

↓ここに中身の写真あります。レザーケースと書いてますが、フェイクのようです。

http://tkj.jp/smart/2010Aug/


興味のある方はなんらかの形で連絡をください。
ただしトラブル防止の為、直接知り合いの方、あるいはブログ・Twitter・mixiなどで少しでもやりとりをしたことがある方優先とさせていただきます。
まったく初めての方は申し訳ございませんがお断りすると思います。

もし誰もいらないのであれば、8月のJ4界に持参します。もったいないのでもらってください。
今ヤフオクに参加する気がないので、こんな形になってます。


smart (スマート) 2010年 08月号 [雑誌]

宝島社


[PR]
# by kakutch | 2010-07-29 13:13 | コラム

悩んでいます

前から小さいPCが欲しいと言い続けていますが、これっていう決め手がわからず悩み続けています。
店頭では東芝のdynabook MXシリーズがいいと思ったのですが、ネットで口コミとかランキングとかを漁ったところ、以下の二つがいいのではと思っています。

ASUS 12.1型ワイドノートPC UL20A Windows7搭載モデル シルバー UL20A-2X044V

ASUSTek



acer Aspire One AO752H 11.6インチWXGA ホワイト AO752-H22C/W

日本エイサー



仕様をざっと比較したところ、CPUやチップセット・メモリ、OSなどがほとんど同じなのですが、上のほうがデザインに高級感があり、薄く、人気が高いです。
下のは上に比べレビューも少なかったのですが、幅がややコンパクトで重量もこちらのほうが少し軽い(180gぐらいの差)です。カラーにホワイトがあるというのもポイントです。

難点は近くの店頭で見かけたことがなく、実際どんなものなのか見て触れないところです。
ところで両者とも台湾メーカーらしく、長らくPCを選んだことのない私にとってはあまり馴染みがないのですが、皆さんはどういう印象をお持ちですか?
[PR]
# by kakutch | 2010-07-27 22:58 | 日記

暑さ対策

部屋の向きのせいで、家中のどこよりも暑くなる私の部屋。でも頑張ってクーラー使っておりません。
来月になったらさすがに使うかな。。。

ところで先日三宮の東急ハンズへ涼感グッズを探しに行きました。
店頭ではサンプルを試すことができてよさそうと思ったので買いました。
同じものはネットではどこも在庫切れのようですね。
水に濡らすと冷たくなるタオル(というよりセーム革みたい)です。

チリーパッド(CHILLY PAD) 冷感タオル チリーパッド ネイビー

チリーパッド(CHILLY PAD)


首に巻くのもよし、家の中だったらキャミソール1枚の上にこれを肩全体にかけてれば気持ちいいです。
部屋が30度超えてても意外に過ごせます。
できれば扇風機まわしたほうがより効果UPかも。

肌の弱い人は初めて使うときは洗濯したほうがいいかもしれません。他の家族はなんともなかったのですが、私は周辺皮膚が真っ赤になってしまいました。今は大丈夫です。
[PR]
# by kakutch | 2010-07-26 09:10 | コラム

東京2日目

予定が1日目に集中してしまい、2日目の帰りのバスが23:20発とかだったので、何をしようか悩んでいました。

テレビが東京の暑さを予報しており、宿泊先の伯母があんまり出歩かないほうがいいと心配してくれたんですが、そう言う本人はこの日に以前から会食を予定していたので出かけていってしまいました。

私とおなじく暇~なその家のおじさんが、大山のイタリアン喫茶でランチをごちそうしてくれて、そのあと池袋の寄席に連れて行ってくれました。
ちいさな寄席ですが昔からあるところらしいです。おじさんも実は初めてだったみたいなのですが、1時間ぐらいしたらお尻が痛いからと先に帰っちゃいました。
私はしばらくその寄席のゆる~い雰囲気を楽しみましたが、一部が3時間近くとかなり長かったのと、をお土産を買わなければいけなかったので、休憩時間に退席しました。

妹にペンダントを買うように頼まれていましたが、池袋はあまり知らないのでいいものが見つからず、昨日さんざん歩いた新宿まで行ってペンダントと腕時計を買いました。
再び池袋に戻って、デパ地下でお土産とチーズを買いました。

家に戻ってから食事にありつき、増えた荷物を宅急便で送ることにしました。

それにしても出発する直前まで利用させてもらえる家があるなんて大変助かります。
子供がいない家庭なのでものすごく世話を焼いてくれるのです。幸せです。
お世話になりました。またよろしくお願いします。

I Love池袋 2010 (ぴあMOOK)

ぴあ


[PR]
# by kakutch | 2010-07-22 22:52 | 日記

持ち込みメモ

<S社 K氏>
実は1時間後にH社の予約を入れていたので、「では30分ジャストで見ましょう」と気を遣っていただきました。いつもどおり受付けの横のブースです。7~8分ぐらいかけて2回読み込んでいただきました。

・丁寧に仕上げており、盛り上がるシーンで思い切ったアップを入れれているところは評価できる。表紙にも意気込みを感じる。

・進路をテーマに取り上げたのは高校生らしくてよい。

・セリフや設定などが現実的過ぎる。具体的すぎ・リアリティがありすぎる。少女漫画というより、本当にあったことを人から聞いたみたいな話。少女漫画らしいキラキラした夢がない。
読者は漫画を読むことによって、自分が主人公になったつもりで、カッコイイ男の子と恋をして気持ちよくなりたいのだから、それを叶えるものを描いて欲しい。

・全体的に堅い。真面目。真面目だらけの話。特に導入部のセリフが多過ぎて読者の興味をそそりにくい。
ギャグというか、おおげさに表現したようなヌケのシーンを入れることによって、話全体を読みやすくすることができる。

・主人公が真面目でいい子というのはわかるが、それ以外のキャラとしての情報がない。例えばクラスの中でどういう立ち位置にいるのか、など。

・男の子との出会いのシーンは少女漫画っぽくていい。

・2人の直接の絡み・やりとりが少ない。第3者と彼とのやりとりを、主人公が外から眺めて好きになっていく過程は現実ならありえるが、少女漫画なのだから、2人の心の交流を描いてほしい。主人公と彼との間に距離があるまま話が進んでいる。

・男の子が優しくてカッコよく好感持てるが、主人公が彼を好きになる視点が20代後半のよう。見た目は高校生なのに中身が大人、みたいな。高校生はもっと感情で動く生き物だから、そういう視点で描いてほしい。

・第3者からの情報というのは障害として弱い。

・デッサンに大幅な狂いはないが、リアルに描き過ぎると女の子の体がゴツく見えるので、華奢に描いてよい。少女漫画的嘘は盛り込んでよい。

・引きの画面が苦手?

・笑顔はともかく、他の感情において目の描き方が全部同じなのが恐い。もっと表情を持たせて。

・とにかく夢のある話を描いてください。

---------------------------------------------------------------

<H社 N氏>
H社さんは3回目、この雑誌は2回目でしたが、持ち込み用のブースに空きがなかったのでしょうか、初めて5階の編集部にお邪魔しました。担当は男性の方で10分ぐらいかけて3回も読み込んでいらっしゃいました。穴が開くかと思いました。

・全体的によくまとまっている。

・大学見学のシーン、主人公が未知の世界を体験するというワクワク感が表現できていてよい。

・笑顔がよく描けている。変顔も面白い。主人公の目にはもっと表情をもたせて欲しい。

・USBメモリを使ったストーリーの進め方や、ラストもなるほどと思った。

・男の子のキャラはいろんな表情をしていて良い。

・彼の夢や夢中になっていることなどを描くと、より魅力が引き立つと思う。

・第3者からの情報は障害として弱い。他の女性キャラと彼が仲良くしているシーンを目撃するなど、主人公が直接経験することを障害として設けるように。

・線がちょっと固い。コマによって画力にブレがある。表紙の遠近も少し歪んでいる。

今までで一番褒めていただいたのではないかと思います。ただ、私はまだ発展途上であることを自覚しているので、もっとこうしたほうがいい、ここが足りないというのを言っていただいてもよかったと思います。最後ご丁寧にエレベーターまで送っていただきました。大変丁寧な印象でした。


■持ち込みを終えて■
今までで1番~2番目に褒めていただいたのではないかと思います。ストーリー的には2番目かな。。。(1番評価がよかったのは大学のはじめ頃書いた話)
投稿時代の評価というのは、フィギュアスケートでいうところの必須要素をちゃんと入れられているかだと思うので(たとえが偏ってますね)、それが一体なんなのかをきちんと把握していきたいと思います。

加えて、2社の雑誌作りに対するビジョンの違いというのも今回見えてきたかなと思います。
S社さんはどういう世代のどんな女の子に、どういう作品を届けたら喜んで貰えるかというビジョンが比較的はっきりしていて、それを目標に作家さんにアドバイスしているのだなという感じでした。
逆にH社さんは、作家さんや編集さんの感性を元に、とりあえず面白ければ自由に書いてよいという雰囲気でした。
S社さんの雑誌はごくありふれた女の子を対象としているのに対し、H社さんには漫画好きな方が多く、雑誌のテイストも自然と漫画好きな人向けになるのかなと思いました。

どちらの姿勢も私は好きですが、ひとまずS社さんを中心に今後も作品を作っていきたいと思います。
[PR]
# by kakutch | 2010-07-22 16:07 | 日記

出発〜

ただいまよりバスに乗って東京へ出発です♪

コメントたくさんありがとうございます。
忙しくて返事できなかったので、帰ってからしますね。

ネカフェでも見つけたらそんときするかもです。

でわでわ。
[PR]
# by kakutch | 2010-07-19 21:44 | 日記